無職になったとき、消費者金融で借り入れは可能ですか

働き始めて5年になりますが、このごろいつも辞めたい辞めたいと思うようになりました。何をしていても上司に怒られるし、自分をストレスのはけ口にしてるんじゃないかってくらい、昨日は怒られなかったことで今日は怒られるという日々です。

自分はこのままいけば衝動的に辞める日が来るんじゃないかと思っています。だけど、そんなことしてしまったら、たちまち生活ができなくなるんです。万が一、今日辞めたとしたら、次の仕事が見つかるまでの間だけ消費者金融で借入はできるのでしょうか。

仕事を失った時、借入できるように今のうちに申込をしておいて!

わたし、同じような経験があります!会社の人間関係にうんざりして、衝動的に辞めてしまったんです。もう無理!辞めます!という感じでした。周りはポカーンだったんじゃないかと思いますけど、自分でも自分の感情が止められなかったんですよね。それで仕事が見つかるまで一カ月くらい休んだりぶらぶらしようと思い、二日に一回はハローワークに行って仕事を探してたんですけど、辞めて翌月は給料が入って来たので良かったんですよ、困ったのは翌々月です。

仕事を辞めて一か月が終わろうとしてたときに、まずい家賃しか払えない!食べていけないぞと気がついてあわててカードローンを作りに消費者金融に行きました。だけど、仕事がない私は審査が通らなかったんです。失業保険が入るのもまだ先だったので、本当に途方にくれましたよ。それでしょうがなく兄に当面の食費を借りて食いつないだんですけど、お金のない人のための貸金業者ってあるんじゃないの?と腹が立ったんですよね。

仕事もすぐ見つからなくて私もイライラしてたんだと思うんですけど、お金を兄に借りた時に、貸金業者は本当にお金に困ってる人に貸してくれない仕組みじゃん!って文句を言ってみたり…。でも兄が、返せない奴に貸す馬鹿がいるか!って。そりゃそうですよね。本当だと思いました。それで社会の仕組みみたいなのを暇にまかせていろいろ考えてたら、やっぱり人は仕事して初めて社会が認める「社会人」なんだと思い知らされたんですよ。

それにもう一つ。仕事をしているときに消費者金融に申し込んでおけば、無職になった時にあわてなくて済んだなってことです。だから、私と同じように衝動的に辞めるかもしれないと思う人は、仕事があるうちに消費者金融の審査に通っておいてください。仕事状況に変化があったら、契約してる消費者金融には連絡しないといけないと思うんですけど、次の仕事までの食いつなぎはできますからね。

借りられるお金もないという途方に暮れた状態で面接に行っても、全然うまくいきませんから。私も兄が食費くらいは何とかしてやると言ってくれたから、安心して就職活動ができたんです。それから就職もできましたから、不安だらけの表情では、うまくいかないんだなって思いました。消費者金融のカードローンは、仕事があるうちに申し込み!ですよ。

無職の人は消費者金融では借り入れができない?その理由とは

無職の人がお金を借りられるというのはちょっと考えにくいですよね。なぜなら、収入がないため、お金を借りたとしても返すことができないと予想されるからです。それに、消費者金融でお金を借りる場合は法律に定められている総量規制が適応されるため、その人の年収の3分の1までしかお金を貸すことができなくなっています。

ここで問題になるのが、収入の3分の1ということです。収入がない場合、収入を0とすると、それを3で割っても結局0になりますよね。だからお金が借りられないというわけです。ですが、この法律は貸金業者にのみ適応される法律なので、消費者金融ではなく銀行のカードローンには実は関係がありません。

ですが、そうは言っても返済能力という点から考えて、やはり無職で無収入の人には融資をしないのが一般的です。それが無職の人がお金を借りられない理由です。ここで、今までの話を読んで疑問に思われた方はいらっしゃらないでしょうか。

それは、無職で収入が0の場合は借り入れができないのなら、無職でも収入がある場合はどうなのかということですね。例えば、無職でも不動産を持っていて家賃収入が定期的に入るような場合や、インターネット上で紹介された仕事で不定期ながら収入を得ている人などです。このような場合は、業者にもよりますが借り入れができる可能性が出てきます。

それから、もう一つが個人としては収入を得ていなくても、配偶者に収入がある場合です。例外的に配偶者との収入の合算を収入として見てもらえるため、借り入れできる可能性があるんですよ。他にも、就職先が確定していて今後の安定した収入が見込まれる場合、今は無職でも借りられることがあります。

つまり、同じ無職とは言っても何らかの形で収入がある場合には借り入れができる可能性が残されているということですね。それなら、総量規制の取り決めにも反することはありませんしね。ですが、いくら収入があったとしても、無職の状態の人にお金を貸してくれる消費者金融は少ないと思っておく必要があります。

消費者金融としてもお金を返してもらうことができなければ利益を上げることができませんし、それが続くと経営にも影響してしまいますからね。できるだけ返済能力に問題がない人にお金を貸したいと思うものまた自然なことですよね。

そのため、無職でも無収入ではない人の場合、審査が柔軟な消費者金融を探してみればいいということになります。無職でなおかつ無収入の場合は、残念ながらお金を借りるのは無理だと思った方がいいでしょう。

自転車の買い替えをキャッシングで!

俺には、大学の時によく一緒に遊んでた友達がいたんだが、就職するとなかなか会えなくなるものなんだよな。それが、その相手から久しぶりに飲もうって連絡をもらったんだよ。当然行くと返事をしたのはいいんだが、その時はお金に困っててさ。

だから、キャッシングでもしてお金を用意するかと思ったんだ。だけど、そんな簡単に行くんだろうかということも実は気になってたんだよな。だって、キャッシングには審査があるだろ。就職して2年ちょっとの俺でも通るのかどうか、よくわからなかったんだ。

でも、申し込んでみたら審査に通って、無事お金を借りることができたんだよ。おかげで久しぶりに会った友人と楽しい時間を過ごせたから、借りられたことに感謝してるんだよ。

家事代行で家中ピカピカになったよ

共働きだと家の中がどんどん汚れていくものなんですね。掃除は苦手だし、そもそも働いているので掃除する時間なんて取れません。風呂場やトイレが汚れてくるので毎日主人と喧嘩です。

仕方がないので家事代行を頼もうと決意しました!しかし、家事代行はけっこう高い!かといって汚れたまま部屋は耐えられないので、キャッシングすることを決意しました!

なんとスマホから申し込みができたんです!しかも想像していたよりスピーディにキャッシングすることができました。 おかげで家中ピカピカ!主人の機嫌も良くなり、お互いギスギスしていたのがウソのようです。

便利でしかも簡単に借入ができました

人生というのは難しいもので、不惑の年を過ぎてもあっちにふらふら、こっちにふらふらと迷ってしまうものです。いわゆる物欲というものですが、最近になって模型に入れ込んでおりまして、自分で本格的なものを作ったりするわけです。

品質を考えないならまあ安いものもあるのですが、こだわり始めるとキリのない世界で、道具なんかも揃えようと思うと予算が跳ね上がってしまってどうしようと考えていました。

乗り越えられない試練はないなんていいますが、そんなときにネットで借りれる便利なカードローンというものを見つけ、試しに申し込んでみました。結果は大成功、本当にちょっとした手間だけですぐ借りられました。